馬券に愛されて 競馬予想

回収率 2016年 132% 2017年 256%(帯馬券を、3度的中!) 2018年 171%にて継続中!! メルマガなどでその予想も公開しておりますが、その一部を配信して行きます!



【高配当を呼ぶ穴馬は?!】G1スプリンターズステークス

9/30(日)スプリンターズステークスG1

【大金を呼ぶ、穴馬候補たちよ!】

【目指せ100万円オーバー!クソサラリーマンの大勝負、第1戦目】


9/30 中山競馬場でついに秋のG1シーズンを知らせるスプリンターズが開幕🏇


【穴をあけそうな馬は?!】

1番目はアレスバローズ。

CBC賞と北九州記念のG3を、連勝してきた夏の上がり馬!

充実期に迎える初のG1で、元々切れる脚は持っていただけに侮れない!!

ディープ産駒でスプリントG1のタイトルはまだないが、先週の中山のタイムが速かっただけに、時計勝負になったら、すごく面白い!

G3で連勝の二戦は、1分7秒0、6秒6と優秀👍🏻

雨マークが多いだけにその辺チェックだ!


続いて目を引くのが、セイウンコウセイとワンスインナムーン

去年の高松宮記念覇者と去年のスプリンターズステークス3着馬なのだが、あまり人気をしなさそう。

セイウンコウセイは前走のように、ハナに行ってしまったほうが良さそう!

中山というのが良いイメージがないので、割引。

逆にワンスインナムーンは近走思ったような成績ではなかったが、前走の結果も、直前の追い切りも抜くときのスピード感に好感を覚える。

セイウンコウセイやラブカンプーなどの同型馬がいるだけに展開が鍵になるが、去年の3着馬で2勝3着1回の中山ですよ!!

人気ガタ落ちなら狙ってみるのもありかも?!


馬場が渋った時の、グレイトチャーター。

1400〜1600mを戦場にしていた、ムーンクエイクやキャンベルジュニアは藤沢厩舎に堀厩舎。こんだけ注目がないのも恐ろしい。。。


主力は安定していて強力だが、付け入る隙と展開はある!

そこに適した馬から高配当が生まれるかも?!



※堅そうで堅くならないこのレース。

そこらのクソサラリーマン上がりの男なので、とりあえず、10万用意しました!!

いけるか100万?!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。